西府すこやかこどもクリニック

TEL
042-366-5591
スタッフ募集

西府すこやかこどもクリニック

ブログ

Blog

令和2年5月22日(金)から新型コロナウイルスの抗体検査を行います。(6月18日更新)

令和2年5月22日(金)から新型コロナウイルスの抗体検査(IgM、IgG)を行います。 この検査に関しては全ての年齢で対応します。 Ⅰ 今後、密な空間に行く可能性がある Ⅱ 仕事や通勤、登園、登校での振る舞いをどうしたら良いか迷っている Ⅲ 3月4月5月に感冒症状があり、自分(こども)はすでにかかっていたのか知りたい Ⅳ 抗体を持っているのか知りたい 上記の場合にはぜひご利用ください。 検査をご希...

続きを読む

新型コロナウイルスの検査について

新型コロナウイルスの検査には複数の種類があり、名前も似ているので混乱している方も多いと思います。私なりにかみ砕いて平易にお伝えしたいと思っています。 このうち、「3」の抗体検査を行えるように現在準備をしています。
(令和2年5月22日から開始しました。) 1 PCR(Polymerase Chain Reaction)検査 保健所や感染症指定医療機関で行われている最も確実な検査方法です...

続きを読む

新型コロナウイルス

ヒトに感染するコロナウイルスは複数知られており、新型コロナウイルスは重症急性呼吸器症候群(SARS)、中東呼吸器症候群(MERS)と同じカテゴリーで別のウイルス(COVID-19)となります。 SARS、MERSよりも病原性は低いとされています。 また、小児や若年者では重症例が少ないとされています。 潜伏期間は5日前後(最長14日)です。 主な治療は対症療法となります。   予防や感染拡...

続きを読む

インフルエンザの流行が一部で始まっています

西府周辺の保育園、小学校の一部でインフルエンザの流行が始まっています。 今年は8月9月あたりに調布市の近辺で流行していましたが、いよいよ当院の近くでも流行が始まりました! 急な高熱、感冒症状の方は受診を検討してください。 (発熱直後よりは8時間前後経過していると検査結果がはっきりします。症状が辛い場合や流行がはっきりしている場合は早めでも構いません。)   手洗い・うがいはもちろん、ワ...

続きを読む

RSウイルスの流行が始まっています。

先月末あたりから夏のウイルスがすっかり減って、秋のウイルスや季節の変わり目の症状で来院される方が増えています。 RSウイルスはかつて秋の感染症として有名でしたが、最近は春、夏、秋など季節性がなくなってきています。 このウイルスは大人や大きい子には普通の風邪ウイルスですが、基礎疾患があったり、未熟児、低出生体重児であったり、0歳1歳の場合には重症化することがあります。 0歳1歳で風邪症状がひどかった...

続きを読む

第2回臨床アレルギー講習会

第2回臨床アレルギー講習会に参加してきました。 昨年に続いて2回目です。 医師だけでなく、看護師、栄養士などの医療従事者全般向けのアレルギー講習会です。 基本的な内容が中心でしたが、新しい知見も踏まえて内容を共有しますね。   アレルギー性鼻炎 国民2人に1人が罹患するような時代になってきた。 国際的にはステロイド点鼻が第一選択となってきている。 レーザーは1年程度で再発するので数年おき...

続きを読む

熱中症

熱中症は高温下で水分や電解質が失われることによって起こります。 時間帯は11時ころや15時ころが多いとされています。   従来は気温を目安に判断されていましたが、昨今は気温・湿度・風速・輻射熱を考慮して暑さ指数(WBGT)が用いられるようになりました。   暑さ指数31度(気温35度)  運動禁止 暑さ指数28度(気温31度)  激しい運動は禁止 暑さ指数25度(気温28度) ...

続きを読む

プール熱

アデノウイルスによる感染症です。感冒、咽頭炎、扁桃炎、中耳炎、流行性角結膜炎(はやり目)、咽頭結膜熱、出血性膀胱炎、胃腸炎の原因となり、咽頭結膜熱を「プール熱」と言います。 接触、飛沫感染します。プール熱や流行性角結膜炎(はやり目)ではタオルの共有などでも感染します。 呼吸器感染の場合、潜伏期は2-14日、胃腸炎では3-10日とされています。 診断
咽頭、眼の分泌物、糞便の迅速検査で診...

続きを読む

ヘルパンギーナ

ヘルパンギーナはのどに口内炎ができるウイルス感染症です。おもに1歳から10歳くらいのこどもが罹患します。夏季に流行します。多くは軽症で特別な治療はありません。大半が数日から1週間以内に治癒します。原因はエンテロウイルス(特にコクサッキーウイルス)です。唾液や便を介して移ります。 症状
突然ののどの痛み、食欲低下、高熱、頭痛、倦怠感 治療
特別な治療はありません。発熱や口腔内...

続きを読む

手足口病

手足口病はおもに10歳以下のこどもが罹患します。夏季に流行します。多くは軽症で特別な治療はありません。2週間以内に大半が治癒します。原因はエンテロウイルス(特にコクサッキーウイルス)です。便や体液を介して移ります。 症状
のどの痛み、食欲低下、発熱
手掌、足底、口腔内の発疹(肘や膝、臀部にでることもあります。) 治療
特別な治療はありません。発熱や口腔内の痛みを...

続きを読む

1 2 3 4 5

カテゴリー

最近の投稿